2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
子猫がやって来た。親猫と共に9
- 2013/07/16(Tue) -
   数日前 自転車走行中に、遭遇した 親子猫。

   その時 一緒に居るのを見てたので、(私称(笑)) グレ子の

   母猫が分かってたんですが、ずっと飼い猫だと思ってたんです。


   母猫が子猫の頃、その、お宅の庭で うろついて居た事と 後に

   首輪をしてるのが、見えたから。


   だから、、捕獲後 何度も、その、お宅の庭を見にゆき、

   母猫  を探したのだけれど、見つからない。

   かといって、「 お宅の にゃんこの子猫が~ 」 と行くのも

   違ってたら、なんだし・・・


   なんて、悩みながら、家に帰ると 子猫  は変わらず

   「 ニャーニャー 」 小箱の中で鳴いていました。その声を聞いて

   親が移動する時に、一匹づつ運ぶから、ほっとけ!!  という 親と

   「 弱っとんねんや!飼い猫の子やから放すし!親も探しに行っとんの!

   夜起きて 来うへんか待ってたけど来いへんかったんや!  」 と、

   揉めながら、ふと、ベランダから庭を見ると、なんと噂の(笑)親子連れ!

  
   慌てて、小箱を掴み、下に降りてゆき、庭まで、ダッシュ!!

   下に、置いても出て来ないんで、箱ひっくり返して、(笑)外に出しました。

   まだ 頼りない足取りでしたが、ちゃんと、親猫と、合流出来たので、

   「 やれやれ良かったー、一安心!!   」 と、ホッとしてました。


   でも、その反面 「 行っちゃったなー怖い目に遭ったから、もう来ないなー 」

   なんて、ガッカリしてる自分が居たりして。で、子猫騒動が落ち着いて気付いた。

   ・・・「 !!!しまった!!!ジョリー  の命日忘れてた!!! 」


                         続く(笑)


「ブログランキングに参加しています。」よろしければオレンジクリックお願いします。」                      
                     



   


   
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記+花写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<子猫がやって来た。親猫と共に10 | メイン | 子猫がやって来た。親猫と共に8>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tototomoeruu.blog15.fc2.com/tb.php/794-5a369c88
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。