2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
子猫がやって来た。親猫と共に6
- 2013/07/13(Sat) -
   子猫   が 逃げ込んだのが 弟の部屋だと

   慌てたのは、電化製品が 壁びっしり&箱だらけの部屋だから。

   ここに 逃げ込まれると、探すのも 出すのも 大変!

  
   おまけに 古い家だから、 シートも 有るし。

   万が一 引っ掛かりでも したらと思うと もー 


   しかも 何か 声がー か細い・・・?うわっ!弱ってる?

   餌なし 水なし 暑い部屋に 何時から居たんだー? 


   「 まずい!早よ出したらんと、死んでまうー!! 」


   と、慌てて 鳴き声頼りに、探していると、居たー   !

   又しても、「 よりによって 何で其処やねんー! 」

   な、場所で、ちじこまっていた 子猫  を発見! 。


   その場所とは、これ退けれるのか?という位 大きな機械の後ろの 

   ほっそい隙間。「 こんなん どーせーちゅうんじゃー?  」


   と、言っても、どーしよーも 無い~  ので、

   とにかく周りの荷物から。で退け始めたのは いいのだけど、

   とにかく 部屋が あっつい!


   子猫が、パニック起こして 飛び降りたら 危ないと 思うから 

   窓も開けれないし、急がないと 暑さで 子猫が弱ってしまうしー!


   で、もうホント 暑さと 心理的な プレッシャーの中、
   
   大変な作業でしたー。 


「ブログランキングに参加しています。」よろしければオレンジクリックお願いします。」                      
                     


     

   
   教訓 ・・・子猫といえども 舐めたら あかんっ!(笑)

                        ・・・続く

   

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記+花写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<子猫がやって来た。親猫と共に7 | メイン | 子猫がやって来た。親猫と共に5>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tototomoeruu.blog15.fc2.com/tb.php/791-b9ff3df0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。