2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
野生動物に・・・
- 2011/01/28(Fri) -
   エサをやる、人がよく言うのが、「可哀想だから。」

   ・・・なんだけど、私は、ちょっと違うんじゃないかな~?

   と思う。エサを持っていけば喜んで集まってくるけど、

   それが本当に動物達にとって良い事なのだろーか?と。

   IMG_2526.jpg

   いつでもエサを取れる状態というのは、それだけ動物達の

   エサを探す時間が無くなり数が増える・増えすぎるという事は、

   自然のサイクルを壊し駆除の対象にされてしまうと言う事。

   自分では良かれと思ってやった事が、

   
   結果的に動物達の命を奪ってしまう。エサをやる人は、

   自分になにかあった時、どうなるか分ってるのかなぁ?とも思う。

   安楽にエサを貰える環境になれた動物は「自分はもうあげれないから

   後は自分でエサ獲って」って言われても難しいだろうし。

   IMG_0841.jpg

   人になれた動物が、無理やり人から物を奪うという現象も起きてるらしい。

   人の善意で餌付けらえた鳶が猿が猪が、人の脅威になっている。

   かくいう私も公園で撮影の休憩中パンを買って食べてたらいきなり

   前方から鳩が飛びついて来てパンに飛び移り!思わず「みのうの猿だー!」

   IMG_2727.jpg

   って。(>_<) その食べ物が小さい動物達の体に良いかどうかも分かんない上

   人に被害を与えるのって、「可哀想」でも「愛護」とも違う様に思う。

   ホントに大事に思うのなら、動物達に良い環境を整えてあげる事。本来のエサ場

   で本来のエサを食べ安心して休める。そんな場所を作って残してあげる。

   それがホントの「愛護」では、ないでしょうか?

   IMG_2443.jpg

   以前どぶ川に白い鷺が降りているのを見た事があります。ずっと空を飛んで来て

   降りる所が、こんな所しかないなんて・・・エサあるのかな?と思った事があります。

    
   あさひ動物園でも、鳥インフルに繋がる可能性が有るからと近くの池でエサをやる人達に

   やらない様注意し木の壁も作っているのだとか。動物との適度な距離が大切なんですね。





動物と放せるハ〇ジさんも、野生動物にエサをやる事はいけない。と言われてますよ~。
エサをやるー草食動物が集まるー人のいる所に来るーその動物を食べに肉食動物が集まって来る。
人にも草食動物にも危険が増える。人里に近づいて事故に会う。などだそーです。

「ブログランキングに参加しています。よろしければオレンジクリックお願いします。」                      
                     






   

   
スポンサーサイト
この記事のURL | ぼやき・と・その他(偶にルウ) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<拾い・落として見つかった(笑) | メイン | 3回忌です。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tototomoeruu.blog15.fc2.com/tb.php/652-692b469f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。