2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
散歩中・飼い主が倒れたらー
- 2008/05/13(Tue) -
ワンちゃん達は、どうするか?というTVを、だいぶ前に(笑)見ました。

話題的には、今頃言うの?ですが、ちょっとお付き合い下さいませ。<(_ _)>

今までも、ノーリードやロングリード気を付けないと、「何があるか分からないから、

ワンちゃん自身が危ないよー!」と書いてまいりました。

あなたの飼い主安心度は”青”?

なにしろ、毎日、テレビでは今まで考えられない様な事件が流れています。

私は大丈夫!ではありません。その被害に遭った方々も、皆さん思ってたはずです。

「まさか私が!」と・・・。そーなった時、皆さんのワンちゃん達は、ドコにいますか?

地震や災害に遭う時も突然ですよね?そこまで大きい事でなくても、たとえば・・・

注意しましょう・の黄色?
蛇がいたとか(我が家の近くの公園にいます~別の所で咬まれた!という子もいますし。)

犬嫌いの人に蹴られた・他の犬に咬まれた・も実際に多くの人から聞きます。

その人が「犬嫌い」その犬が「咬む子」なんて、その時には分かんないじゃないですか?

蹴られる瞬間・咬まれる瞬間、そばにいてリードを、すぐ引き、抱き上げれば、

側に寄せれば、ワンちゃんが守れると思いませんか?

自分ルールは危ないよーの赤?

大切なワンちゃんの身と心に傷を付け残さない様、気を付けましょーね!・・・と今まで

書いて来たんですが・・・テレビの実験を見てて「あぁそうかーワンちゃんが、何かに、

巻き込まれたら、どーします?」だけでなく「飼い主さんが散歩中倒れた時ワンちゃんは、

皆・安全大丈夫ーの”青”だよね♪


どうなるのか?」という事に気付きました。そう突然起こりえる事、脳卒中・脳梗塞・

心筋梗塞・交通事故などで飼い主さんが突然倒れたら?実験では、殆んどのワンちゃんが、

逃げて帰って来ませんでした。やはりリードを持つ事・首輪か胴輪・に必ず迷子札を付ける事が

ホントに大切!可愛いワンちゃんがパニックを起こして迷子にならない様事故に遭わない様

ワンちゃんの幸せは飼い主さん次第~


(飼い主さんの側にいても救急車にワンちゃんは乗せてもらえません。飼い主さんの意識が

あればいいですが、迷子札でお家に、電話して貰って迎えに来て貰いましょうね)

なにかとぶっそーな世の中です。油断せず気をつけましょーね!


「ブログランキングに参加しています。」よろしければオレンジクリックお願いします。










スポンサーサイト
この記事のURL | ルウ+花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大雨のち快晴~ | メイン | バーラが咲いた~バーラが咲いた~>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tototomoeruu.blog15.fc2.com/tb.php/184-9ebe8baa
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。